Kindle Paperwhiteの電池が1〜2日で切れる異常時の対処法

74e79d52156fe770b3419f0594ec49fc.jpg
Kindle Paperwhite 電池切れ

Kindleの充電が異常に早く切れる事態が起こった。満充電しても1日、良くて2日で「充電して下さい」の表示になる。

いろいろ試行錯誤して直ったからよかったものの、普通に使ってたらあんまり気づかないところに解決策があったからメモっとこうと思う。

SPONSORED LINK

リセットで直す

直し方は簡単。「端末をリセット」するだけ。ただ、リセットの場所がどうにもわかりにくい。

※ちなみにリセットしちゃうと端末のデータが全部消えちゃう。Amazonアカウントの入力とか、クラウド上のデータを端末に落としなおしたりだとかが必要なので、それがめんどくさい。KindleにAmazonの書籍データ以外を入れてる人はめんどくさいレベルが上がる。

端末をリセットする手順

メニューをタップして設定を選択。

Kindle Paperwhite 設定画面

もう一度メニューをタップすると項目が変わっていて「端末のリセット」ってのがあるからそれを選択。

Kindle Paperwhite 端末のリセット

しばらく放置で完了。

SPONSORED LINK

原因は夜間飛行からのメルマガ自動配信

夜間飛行からのメルマガがKindleに自動配信されるようにしてるんだけど、あるとき配信されたメルマガを読んでるとKindleがフリーズしちゃって動かなくなった事があった。

電源ボタン長押しで再起動かけたら直ったんだけど、同じページを開くとまたフリーズ。それ以降、なんか電池の消耗が激しくなった。

Kindleの内部にデータの一部が残ってて、ずっと通信してるのかもしれない。

と、思ってこのブログ書くためにスクリーンショット撮ろうしたら充電切れてた。一旦自動配信を止めてみたところ、以前の電池持ちにもどったので、ほぼ確定。

SPONSORED LINK
74e79d52156fe770b3419f0594ec49fc.jpg