花粉症・鼻炎改善としてファスティング(断食)に3日間挑戦してみることにした

花粉症と鼻炎のためにティッシュを使いまくる

今、鼻にティッシュを詰めてブログを書いている。というのも、鼻炎で鼻水が止まらないからだ。春はスギ花粉で死にかけ、夏はなぜか死にかけ、秋も死にかけ、冬も死にかけるというサイクルで鼻炎症状が出ている。

耳鼻科で出してもらった薬を飲めば何事もなく生活できるので、毎日服用している。

つまり、年中クスリ漬けだ。肝臓があまり強くない僕にとって、肝臓に負担をかける薬を毎日飲むことはあまりにも残酷だ。僕はスギ花粉症でもあるので、春は薬を飲んでいても朝は鼻詰まりによる呼吸困難で目覚める。

どうも僕は通年性アレルギー性鼻炎かつスギ花粉の季節性アレルギー性鼻炎の両方を患っているようだ。

血液検査を以前したときもスギ花粉の反応が異常に強かった。

「こんな暮らし、もう辞めたい」という最高のキャッチコピーが頭を巡ったので、そろそろ本気でどうにかしようと思い立った今年。

いろいろ調べてみると、食生活などを改める「体質改善」を行うことで緩和される可能性があるらしい。

「このツラさを緩和できるならやってみよう」と、わらにもすがる思いでたどり付いたのが『ファスティング』だった。

SPONSORED LINK

追記(2015/03/20)
ファスティングして1ヶ月経ったレポートは以下。
2日間のファスティング(断食)から1ヶ月。体重の変化と花粉症・鼻炎に対する体質の変化が!

信用しきってないけど、ファスティング(断食)をやってみる

ファスティングというのは、断食のことで、文字通り「何も食べない」というもの。

水と酵素ドリンクだけを飲んで3日間ほど過ごすものだという。ダイエットの方法として有名なのだけど、デトックス効果もあるらしく、食品に使われている添加物とかの有害物質を体から出してくれる方法らしい。

つまり、体質改善ができて、鼻炎が緩和されるかもしれないと見込んだわけだ。

プラス、お腹についた脂肪もなくなってくれれば一石二鳥ということで挑戦してみることにした。

食べるのがめっちゃ好きな僕にとって、食を断つということの絶望感は想像を絶する。

けれど、ガンとかになった人がなんでもいいから試してみるみたいな感じと似ていて、かなり必死なのだ。年々症状が悪化しているのを体で感じるし、もうツライの。僕。

個人的には3日間でホントに良くなるのかとっても疑問なのだけど、立派に酵素ドリンクまで用意した。

ファスティングをする前に、食事を野菜中心+炭水化物を控えていく「準備期間」なるものがあって、昨日から炭水化物を控えている。

野菜中心の食事に切り替えてからは今日で6日目に突入していて、そろそろ慣れてくる頃。

先日お誘いがあって焼き鳥屋さんへ行ったけど、サラダとネギ串焼きしか食べないという勝手に拷問状態になりながらもなんとかなっている。

SPONSORED LINK

常に空腹状態

野菜中心生活に切り替えて、炭水化物も制限していると、常に空腹感がある。

バレンタインデーというイベントを完全に忘れていて、こんなときに限って大量にもらえたりしちゃったのだけど、食べるのはしばらく後になりそう。

空腹感とはいっても、思っていたより悪いものでもなく、腹12分目まで食べていた時は、次の日の朝起きると胃がもたれていてスッキリ起きられなかった。だけど、食事を見直してからは一瞬で起きられるようになった。

これは大発見。というか普段食べ過ぎだなぁと実感した。

こういう試みは今までしたことないので、結構楽しい経験になりそう。

花粉症と鼻炎が緩和したらこのブログをファスティングブログにしようと思う。ウソです。

ファスティングをするにあたって以下の本を読んでみた。ファスティングするときはどういう食事がいいのか、何を準備しておくべきなのかなどがまとまっていて結構わかりやすかった。

Kindle専用だけど300円しなくてサクサクっと読めるのでオススメ。

ファスティング中に飲む酵素ドリンクは『毎日酵素』を選択した。酵素ドリンクは無添加が絶対条件らしく、いろいろ体に良い成分を含んでる必要があるらしいのだけど、このドリンクはそれを満たしていた。

追記(2015/03/20)
ファスティングして1ヶ月経ったレポートは以下。
2日間のファスティング(断食)から1ヶ月。体重の変化と花粉症・鼻炎に対する体質の変化が!

産後ダイエット
SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事