ITに携わる人全員必読の中島聡メールマガジン「週刊 Life is beautiful」を全力でオススメしちゃう!

927bd7293a64d71b2aaa1f5828571896.png
まぐスペインタビュー 中島聡さん まぐまぐ

「インターネットにある情報は無料」

そう思っている人が多いと思う。自分はあんまりネットに課金することに関して抵抗がない。実際に身銭を切ってきた結果、それなりにリターンがあるからだろう。

いろいろ課金してきた中で、一番リターンがあったのは有料メールマガジンだった。数多あるメールマガジンの中でも、中島聡さんのメールマガジンはITに関わる人(もはや全国民でしょ)にオススメできるメールマガジンなので、全力でオススメしちゃおうと思う。

SPONSORED LINK

これまで購読してきた有料メルマガは、堀江貴文さん、藤沢数希さん、高城剛さん、永江一石さん、やまもといちろうさん、津田大介さん、茂木健一郎さん、家入一真さん。他にもあるかもしれないけど多分こんな所だと思う。

家入さんのメルマガを購読していて、知らぬ間に被害者になってたりもした。

メルマガによっては購読をやめたり、購読と再購読を繰り返したりしたが、購読してから一度もやめたことがないのが中島聡さんのメールマガジン「週刊 Life is beautiful」。なにが僕を虜にさせるのか。

サクッと読める

なぜ本じゃなくてメルマガなのか。という一つの答えが「サクッと読める」ということ。サクッには色んな意味が込められているが、一つが”文量”。仕事の休憩時間や友達との待ち合わせ時間を利用して読了できる分量。

中島さんのメルマガは特に文量が絞られていて、ホリエモンメルマガの半分以下の文量だと思う。繰り返しになるけど、「少ない」のではなくて「絞られて」いる。重要な事柄を簡単におさえられる。

2つ目のサクッは”媒体を選ばずに即読み始められる”こと。Gmailを受信先にすることで、家ではMacやiPad、外出先ではiPhone、という風に媒体を選ばずに見ることが出来る。

コレに関しても中島さんのメルマガのいいところは文量が絞られているため、読んだ位置までスクロールする時間があんまかからない。ということ。文量の多いメルマガになると、スクロールするにしてもどこまで読んだか覚えてなかったりしてめんどくさくなってしまう。小さいことだけど、読むまでの障壁がないのはすごいこと。

SPONSORED LINK

3つ目のサクッは”内容”。揚げたてのとんかつのようにサクッとした噛みごたえがあるのだ。中島さんは基本的にアメリカに住んでいるため、本場アメリカで起こっているIT事情をサクサク噛み砕いて教えてくれる。英字新聞が翻訳されて届くかのようにわかりやすく、的確な解説になっている。味も脂がのったとんかつのようなのである。旨い。

日本に住んでいてもわからない本場のITのトレンドや、世界を巻き込む快進撃を見せていた頃のマイクロソフト元社員としての経験談を知ることができるメルマガはこれしかないんじゃないかと思う。

経営者、プレイヤーそれぞれの仕事の姿勢

経営者として活躍する人、プレイヤーとして活躍する人は世の中にたくさんいるが、中島さんのように経営者としてもプレイヤー(技術者)としても活躍する人となるとなかなかいない。

現在、技術者としてはVeeMobという動画をトリガーにした放送プラットフォームプロジェクトの開発を行っている。そして驚くことにそのプロジェクトを大きく動かすため、自ら会社経営も行っている。開発時の葛藤や、会社を立ち上げるにあたっての弁護士との金銭のやりとりなんかも惜しみなく公開されていて、とても勉強になる。

ITを対象にしているメルマガだけど、根底にあるのは「仕事」。日々の仕事と真摯に向き合い、それを惜しみなく公開してくれるこのメルマガはITを仕事にしてない人にも感じるものがあるだろう。

まぐまぐ:週刊 Life is beautiful

月額800円はちょっと…って人は、メルマガをまとめた書籍から入るのもいいかも。

SPONSORED LINK
927bd7293a64d71b2aaa1f5828571896.png