とり味噌カツなんて初めて食べた!『とり五鐵(ごてつ)』名古屋 JRセントラルタワーズ店

とり五鐵 入り口

名古屋に来たからには味噌カツが食いたい!

とはいいつつも、やっぱりランチ時の名古屋駅というのはひとが大量におりまして、なかなかすぐに食べられるお店がなかったんですが、セントラルタワーズの13階にすぐに入れそうなお店を発見。

その名も『とり五鐵(ごてつ)』。

鶏肉料理のお店で、メニューのサンプルを見る限りイチオシは名古屋コーチンを使った親子丼ぽい。

とり五鐵 メニューサンプル

だけど名古屋感をもっと感じたかった僕は別のメニューを頼むことになるんですが・・・一緒に行ったオレインさんもチキン南蛮食べてた。

「とり」の味噌カツがたまらんウマさだった

注文したのはとり味噌カツ御膳。

とんかつのソースが味噌なのは食べたことがあるけど、とりのカツに味噌をかけたやつは食べたことがない。

とり五鐵 とり味噌カツ定食

何故か僕が住んでる金沢の近所のかつやで「味噌カツ定食」ってのがあって、ほぼ毎回それを注文してたんだけど、最近行ったらメニューからなくなったらしい。

その時の味噌カツがウマすぎて、それ以来の味噌カツファンだったけど、土地柄的にどこでも食べれるものじゃないからちょー久しぶり。

久しぶりの味噌カツ。結構高級なお店なだけあって、かなり美味しい鶏肉を使ってる雰囲気がぷんぷんしてたけど、カツの見た目的にその予想はあたってる様子。

とり五鐵 とり味噌カツソロ

きつね色の衣がたまらんわ。

鶏肉を見ても決めが細かい。「練った?」って思ったくらい。そもそも鶏カツ自体食べたことないかも。

とり五鐵 とり味噌カツアップ

食べるとサクッサクの衣に最高に柔らかい鶏肉。そこに相当ウマイ味噌が合わさって、ウマイ。お昼から最高に贅沢なものを食べてしまっている。

名古屋に来て食べたものって、あんまり当たったことがなかったけど、ココのカツは相当美味しい。

親子丼も気になるなー。

SPONSORED LINK

金沢では珍しいものが多かった

金沢では、味噌汁はだいたい白だしのものが多いけど、名古屋周辺の地区は赤だしの味噌汁が多いらしい。

味噌カツには赤だしが合う感じがするもんなー。

そして驚いたのが漬物。

とり五鐵 ピーマンの漬物

これ、ピーマンの漬物らしい。ピーマンっぽさが色にしかあらわれてない。

食べてみてもピーマンの味は感じられなくて、ふつうの浅漬けの味がした。

ちなみに、これは名古屋名物とかでもないらしい(笑)

この定食は1300円ほどと、エキナカ価格ではあるものの、相当美味しかった。

店舗情報

とり五鉄(とりごてつ)

営業時間:
11:00~16:00(L.O.15:00)
17:00~23:00(L.O.22:00)

TEL:052-688-8971
席数:65席
カード利用可能

SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事