北陸の面白い人から面白い人へ「オモロイの輪!」を繋げる『北陸ブログショッキング』はじめます

先日、富山県発の「ハピログ」というサービスを展開している方とお話する機会がありました。Facebook・Twitter・Instagramをフォトブックとしてオンライン上に無料で作れるサービス。

期間を指定して作れるので、2014年版のFacebookフォトブックを作ってみました。

2014年の想い出
超一部だけどこんな感じで出てきます。姪っ子天使やん

それを実際に冊子やPDFにすることも行っており、想い出を半永久的に手元に置いておくこともできると。素敵。「北陸でナウい感じのお仕事をしている会社ってあるんやな!」とちょっと興奮したぼく。

そこで、ハピログの方に「インタビューしに行っていいですか?」と聞いた所「ウェルカムだよアラサーボーイ(意訳)」とのことでしたので、伺うことになりました。

面白い人や会社って、人口的に考えて東京が注目されがちです。しかし、ぼくが住む石川県を始めとする北陸にも面白い人がわんさかいるのではないかとピンときまして。

なんかとってもいろんな人にインタビューしたくなってきた所存です。面白い人の友達はみな面白い人だ。世界に広げよう、オモロイの輪!

ってなわけで、「北陸ブログショッキング」を開催いたします!

北陸ブログショッキングとは

北陸ブログショッキングのコンセプトは上で述べた「面白い人の友達はみな面白い人だ。北陸から世界に広げよう、オモロイの輪!」。

ルールは簡単。インタビューした方に次の面白い人を紹介してもらって「おもろいの輪」を作っていくのが目的です。

そのインタビュー記事をこのブログに掲載していくという流れになりますね。

ということで、名前はかつてお昼の顔とも言われたグラサン司会者がやってた某番組にインスパイアされた形です。

企業とか個人にこだわってると一瞬で企画が終了しそうなので、その辺は構わずに単に「面白い人」に会いに行くことだけを信条といたします。

  • 北陸の企業・個人
  • 面白ければ別に儲かってなくても良い
  • 面白いってのはオチを付ける話術のことではない
  • お金は貰わない

あたりが詳細ルールになります。

ぼくのメリットとしては、面白い人に会えるという素敵な感じ。デメリットとしては移動費がかかるという切実な点。

うまく紹介が繋がっていくとなかなかいい感じに面白くなりそうな気がするので、ハピログさんを第一ゲスト(こっちが行くんやけど)として始めてみようと思います。

更新頻度は不定期でやってみます。

SPONSORED LINK

カメラマンも用意しました

わしは本気や!

ってことで撮影に協力してくれるカメラマンも用意しました。プロデザイナーでありながら、動画作成・編集にも強く、さらにニートという、矛盾した人生を送っているすーさんです。

カメラマン すーさん
「明日で貯金使い果たすぜ」って言ってるところ

普通の風景を映画のワンシーンのようなタッチに仕上げる技術を持ち、ガンマイクを使って一瞬たりとも発言を逃さず、止めどなくニートであるという、適任すぎる人が身近にいるとか奇跡。

神に感謝いたします。

ほーく
ありがとう、手伝ってくれて。
すーさん
心はニートだからね。
ほーく
せっかくだし自己紹介を。
すーさん
心はニートです。
ほーく
他は?
すーさん
既婚です。
ほーく
うんうん。
すーさん
子持ちです。
ほーく
ししゃもみたいな紹介やな。

はい。

というわけで

おもろい人の友達はみなおもろい人だ。世界に広げよう、おもろいの輪!

みんな見てくれるかな〜?

SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事