サイト運営者は絶対必須!Chromeの拡張機能でクリック率・リアルタイムアクセスが分かる『Page Analytics by Google』

Page Analytics by Google

ちゃんと解析してます?

この度導入したGoogle Chromeの拡張機能、『Page Plugin』。

こいつがなんとも素晴らしく、インストールしておくだけでページ毎のPVや滞在時間、クリック率がわかるようになるのです!

Google Analyticsの拡張機能版なイメージで、アナリティクスを使ってたら誰でも無料で使える。

リアルタイムアクセスもわかるので、ブロガーとかサイト運営者はぜひとも導入すべき拡張機能

運営してるサイトを開くと情報が表示される

インストールして自分のサイトを開くと、開いてるページのPVや滞在時間、直帰率をバーっと画面上に表示してくれる(画面下に変更も可能)。

期間指定もできるので「今日はどれくらいきてるかなー」なんてこともすぐ分かる。

Page Analytics 個別ページ

一番右端にはリアルタイムアクセス数が表示されている。これだけは記事別ではなくて「今現在何人がブログにアクセスしてるか」の表示。

自分の運営してないサイトに行けば自動的に機能OFFになるので邪魔にならない。

SPONSORED LINK

表示する項目をカスタマイズすることができる

おー!すげーって思ったのがカスタマイズができる点

直接訪問とか、モバイルとタブレットのデータとかも抽出できて便利。いっぱい種類ある。

Page Analytics 表示

PageViews(PV)の列を別のものに変更も可能。大量にあります。英語分かればたくさんカスタマイズできるね。

Page Analytics 表示項目選択

ただし、超残念なことにカスタマイズはその記事のみに反映され、他の記事ページには反映されないので注意

どういう誘導が効果的か一目でわかる

さらに嬉しいのが、ページ内リンクでクリックされてるところがわかるところ。

「メロンパンアイス」はメロンパンアイスを食べた別記事にリンクしてるんだけど、そこに飛んでくれたってわかる。嬉しい。

Page Analytics ページ内誘導

そのリンクにカーソルを合わせると、何クリックされたかもわかります。見てると「どこにどういうリンクを貼ると効果的なのか」とか、いろいろ自分のブログの特性がわかってきて、「オレのブログデータベース」的なものが頭に出来上がってくる。

「アクセス解析ってどうやるの?」って人にはすごいオススメ

Google Analyticsを入れるのは重要だと知って入れてみたけど、PVを見てるだけとか、解析って言われてもわけわからん。って人にはガチでオススメの拡張機能。

どこでどれだけクリックされてるか分かるだけでも、改善点とかアイデアが浮かんでくる。サイトの改善をすれば行くとこまでは行くと信じてるので、改善点に気づけるこのアドオンはありがたい。

Chrome使いは是非。

Page Analytics

参考にさせていただいた記事:改善ポイント丸わかり!ブロガーはChromeアドオン「Page Analytics」を導入すべき : まだ東京で消耗してるの?

SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事