サクサクっと溜まったGmailを処理できるアプリ『Inbox』が気持ちいい

Inbox by Gmail あなたに役立つ受信トレイ

「メールくらいならいっか♪」って感じでいろんなところのメール会員登録をしてしまう。

結果、毎日膨大なメールが届いている。Gmailは25GBのストレージが用意されていて、メールだけの用途に限れば相当大きい。それに甘えちゃって、全然整理してなかった。

Gmailには、受信トレイからは姿を消すけど「もしかしたら」ってときのために、検索すると何事もなかったかのように検索結果に表示されるという、「アーカイブ」っていう便利な概念がある。

迷惑メールなど、今後も明らかにいらないメールは「ゴミ箱」を使う。ゴミ箱に入れておけば30日後に完全にメールが消える。

つまり、「不要なメールっぽいけど、消すほどでもないな。」ってメールはアーカイブしとけばいい。

が、溜まりに溜まったメールとなるとそれすらも面倒くさい。WebのGmailとか、Gmailアプリだと、チェック→アーカイブの繰り返し。

この面倒くささがぼくをなまけものにしてしまったのだけど、それを完全に解決してくれるアプリを発見した。

『Inbox by Gmail』というアプリだ。

スワイプで瞬く間にメールをアーカイブ送りにできる

使ってみるまで、このアプリの意図というか、存在理由が想像つかんかったけど、使ってみたらすぐにわかった。

「あ、便利やん」と。

使い方は至って簡単。

起動して整理したいGoogleアカウントにログインすると、受信トレイが表示される。

新着とかプロモーションとかのタブの中も一気にアーカイブ化できる。

Inbox by Gmail 受信トレイ

感動のあまり受信トレイを空にしてからスクリーンショットを撮ってしまったので、プロモーションタブの中のメールを処理するところを説明いたします。

メールが表示されたら、右にスワイプしてみましょう。するとアーカイブ送りに。

Inbox by Gmail メール一覧

左にスワイプをするとスヌーズとなって、一旦非表示になるけど、いつまた表示させる?と聞かれるという作りになっている。

Inbox by Gmail スヌーズ

今はどう対処するか迷ってるときにはスヌーズかな。

基本的に今あるのは不要なメールとか、返信不要なメールマガジンだと思うので、すべてアーカイブ送りにしてしまえばOK。

(このアプリではアーカイブを「完了」と呼んでる。)

この操作感がめちゃくちゃ気持よくて、即全メール処理してしまった。すると晴れ晴れした画面に。メールをサクサクっと処理して、この太陽のようにスッキリした気分でいたいものです。

Inbox 処理完了後
SPONSORED LINK

Inbox by Gmailの使い方〜発展編〜

このメールの素晴らしい所は一瞬でメールの処理ができるってところも1つなのだけど、そもそもこのアプリの思想は、「メール処理はTODO」ってところにある。

だから、メールをアーカイブに入れるにしても、一切アーカイブって言葉が出てきてなくて、「完了」って言葉になってる。

スヌーズに関しても、今はこのメールの処理をしないってことをアプリに教えてやって一旦「忘れる」ことができる。

画面下の「+」ボタンからリマインダーの登録もできるので、受信トレイのメールを見ながら、メール処理のTODOリストをこのアプリで作り上げてくことができるってわけです。

Inbox TODOリスト

また、メール作成・返信ができるようになっていて、メールの処理もその場で行える設計になってる。

メールの処理に特化したTODOって視点は面白いなぁ。

Inboxは使ってみたら便利さがわかるアプリ

使い方を書きつつも、この便利さは使ってみて初めて分かるものだと思うので、Gmailを活用している人はぜひとも一度使っていただきたいと思います。

リマインダーの活用は、返信の必要なメールよりもDMがおおい僕にはまだ早いと思うけど、仕事でGmailを活用している人にとってはかなり便利なアプリかもしれません。

無料アプリなので、とにかくメールが溜まってる人は使ってみて損はないです。

Inbox by Gmail – あなたに役立つ受信トレイ
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

ちなみに、パソコンからでも使えます

SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事