『JayBird BlueBuds X』に取り付けられるイヤーピース『Comply Tx-500』が驚くほど素晴らしかった件

16067444617 80d76a8cea z

以前書いていたイヤーピース『Comply Tx-500』が届いた。
Bluetoothイヤホン『JayBird BlueBuds X』のイヤーピースが外れまくりすぎてツライ

これがホント、想像以上のものだった。

取り付けキツキツの先に待つのは素晴らしい低音が効いた世界

対応イヤホンに書かれていたので安心。と思いきや、すごい取り付けがキツキツ。これ本当に大丈夫なん?と思いながらも思い切ってグッと押し込んだら、無事に装着できた。

早速音楽を聴いてみたところ、素晴らしい低音。

同じ製品とは思えないくらい違う。低音が効いているといっても、他の音を邪魔することなく、聴いていて超心地よい。

思わずmiwaの曲を聴きまくってしまった。YouTubeも試しに見てみたが、miwaはいつも通りかわいかった。

SPONSORED LINK

いつも外れていた操作でもイヤホンが耳から外れなくなった

このイヤホンはスポンジ状になっており、耳に入れる前にスポンジを指で凹ませ、凹んでいる間に耳の中に入れると耳でスポンジが膨張して耳にフィットするつくりとなっている。

この「フィット」を一番期待していたが、思っていたより潰した時と潰す前で見た目の差が少なかった。しかし、実際に耳に入れてみると、なかなかいいホールド具合。

今まで本体から曲送りやボリューム調整をすると、ポロっと耳からイヤホンが外れてしまっていたが、それもなくなった。当然、力を加えてイヤホンを引っ張ると耳から外れるけど、明らかに付属のイヤーピースよりも密着している。

そもそも、低音の響きは元々このイヤホンが持っているもの。うまく耳にイヤーピースが密着していないから今まで感じられなかっただけだ。なので、良い音が聞こえるということは、ぴったりフィットしていることになる。

注意しなければいけないのは、外部の音をほとんど遮断してしまうため、外で走る際は結構気をつけなければいけない点。僕はジムでランニングを行っているので問題ない。

実際にランニングした時にズレないかを確認したかったが、日曜祝日はジムがやっていなくて残念。この音質でランニングできる明日が待ち遠しい。ストレスなくランできたらマジ最高。

品質が素晴らしい。ネックになるのは価格

しかしながら『Comply Tx-500』値段がネック。このシリーズはS、M、Lのサイズ展開となっているが、購入したコンプライのMサイズは3セット(6つ)で3000円。人によると思うけど、僕にとっては「高すぎるだろ」というのが正直な感想だった。

しかし、JayBird BlueBuds Xに合うもので、ランニングでもずれ落ちてこない目的を果たしてくれるに合うものがコレしか見当たらなかったので、仕方なく購入。

届いてからは上に書いた通り大満足。音質に関しては楽勝で3000円の元を取れている。

また、細かいところにも手が届いていて、耳垢ブロックなるものが付いている。

16065909530 7bc14db99f z
穴の中に見える白いやつが耳垢ブロック。

耳垢がカッサカサな僕にとって、これは神がかり仕様なのである。

あとはランニングでどれくらい満足できるかだ。明日ランニングを行う予定なので、早速試してみようと思う。

<以下2015/01/13 22:35追記>

早速今日、ランニングで試してみた。結果は「最高!」の一言に尽きる。音質が素晴らしいことはもちろん、ランニング中に1度もイヤホンが耳から落ちなかった。音楽はステキな音質で楽しめるし、Podcastも声がしっかりと聞き取れる。

いやー、3000円払った甲斐があったというものだ。

<以下2015/4/6 16:46追記>

音質は最高だけど耳から外れるようになってきたので記事にした。

ジムのランニング用に購入したイヤホン用のイヤーピース『Comply Tx-500』が壊れ始めた

SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事