Apple Watch Sportが届いたので通常バージョンと比較

Apple Watch 箱の中

お届け予定日が5/10〜なのに発売日の次の日に届いた。

到着したのは「Apple Watch Sport 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド」。
せっかくなので、昨日届いたApple Watchの通常バージョンと比較してみる。

ちなみにWatch通常バージョンのエントリーは以下。
Apple Watch到着&開封!ステンレスの質感がいい感じ

Apple Watch比較まとめ

Apple Watchの通常モデルとSportを比較すると明確に違うのが分かる。

外箱

まず外箱。質感は同じ。

Apple Watch 箱比較

モデルが書いてあるのも同じ。

Apple Watch モデル表記

内箱

次に内箱。明らかに違うのがわかる。Sportモデルにもこの高そうな素材使ってるのがさすが。

Apple Watch 内箱

時計が入ってる方に関してはそのままの素材。

付属品

説明書に関しては箱の大きさが違うから違うのは当然。Sportの方は腕が太い人用にM/Lバンドが1本付いてる。

Apple Watch 説明書

が、驚いたのがマグネット式充電ケーブル。

Apple Watch 充電ケーブル

銀と白(Sportのほうは白)。素材から違う…なんて差の作り方なんだ。Apple Storeのアクセサリを見ると銀色なので、白版はSportだけの特権になりそう。まさか高級ラインのEditionは白ってことはないでしょう。

Apple Watchアクセサリ

本体

一番気になる本体の比較。正直、Sportでも想像以上の質感がある。通常ラインには及ばないけど、全く安っぽくなくて驚いた。普通に付けててもダサいな…ってならない。もしダサいな…って思われたら他が原因だ。

Apple Watch 本体比較

付けてみるとSportは軽い。15gほどしか違わないのに分かるもんなんだなー。ちなみにSportのバンドはなんかこのラバー的な素材特有のムレみたいなのは感じるので、バンドだけ変えるってのもありっちゃありかもしれない。

Apple Watch Sport 着用

Sportをブラッククラシックバックルに付け替えてみた。同じ黒なだけあって合ってる。

Apple Watch バンド付け替え
SPONSORED LINK

明確な差を作れるのはさすがApple

と、ここまで見て、「さすがAppleだな」と。

箱、説明書、充電ケーブルと、ここまで違うモノを1種類ごとに生産すると、全部同じにするよりロット数の関係でお金がかかるのによくやるなーと。

執念ですね、執念。

このコダワリをしってから、Apple Watchが手に入ったよりも、ぼくも執念を持とう!とおかしい方向に心が動いてしまった。

さて、キャンセル忘れてApple Watch2つも買っちゃったけど、どうしようかな。腕はやすか。

SPONSORED LINK

この記事を読んだ人にオススメの記事