Zepp Nagoyaのロッカーや駐車場、アクセスについて【2015年版】

Zepp Nagoya 外観

名古屋のライブハウス、「Zepp Nagoya(ゼップ名古屋)」へ3年ぶりに行ったら、周辺の感じが結構変わってました。

駐車場とロッカーに関してはZepp Nagoyaへ行くときに結構気になりそうなのでまとめました。

SPONSORED LINK

名古屋駅から徒歩10分ほどで到着

Zepp Nagoyaは、名古屋駅から1km弱ほどです。歩いて行ってみたら10分ほどで到着しました。

遠いと思って電車で「ささしまライブ駅」まで行ってたんですが、こんなに近いなら歩けばよかった…。

わかりやすい駐車場がなくなってしまった

3年前に来た時は会場のすぐ横に駐車場があったんですが、来てビックリ。全部なくなってて、周りが工事現場になっちゃってました。

Zepp Nagoya 工事現場1

Zepp Nagoya 工事現場2
駐車場だったと記憶してる場所は工事現場に。

Zepp Nagoyaとセブンイレブンの間に道があって、そこが駐車場の出口になってます。

この駐車場の入口は反対側にあるのかもしれませんが、ちょっとわかりにくくなってるので、できれば少し離れた場所にあるコインパーキングに止めるのがいいでしょう。

前はすごい便利な所にあったのに残念です(バスで来たので問題なかったんですが)。

ロッカーは開演ギリギリでも空いてた

Zepp Nagoyaにはコインロッカーが会場外に430個、会場内に550個あります。

Zepp Nagoya ロッカー室
外のコインロッカー

SPONSORED LINK

キャパシティが1800人ほどに対して1000個弱のロッカーがあるので、空いてないって状況はほぼないでしょう。ぼくは開場30分前にロッカーに荷物を入れに行きましたが、めちゃくちゃ空きがありました。

たまに開放されない時があるらしいんですが、スタンディングのライブのときはさすがに開放されてるはずです。

値段は300円。100円×3枚です。両替機はなさそうでしたが、隣にコンビニがあるのでなんとかなります。

ロッカーの中は一見小さそうに見えますが、奥行きが結構あるので、大体の持ち歩いてる荷物は入りそう。

大きめのリュックを持ってきたんですが楽勝に入りました。

Zepp Nagoya ロッカーの中

お金は返ってこないので、ちゃんとロッカーに入れる持ち物をちゃんと入れたか確認しましょう。ぼくはロッカーに預ける予定のものをポケットに入れたままにしてしまって絶望しました。

また、イベント終演後1時間以内に出さないとロッカーの入口が閉鎖されるっぽいので注意しましょう。

Zepp Nagoya ロッカー注意書き
ロッカー注意書き

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です