自分をブランド化する方法を知りに『影響力を最大化せよ!情報発信・ブランディング講座』へ行ってきた

壽屋 外観

No Second Life運営者の立花岳志さん(たちばなたけしさん。以下たちさん)が金沢の壽屋(ことぶきや)で面白そうなセミナーをやると知って行ってきました。

「影響力を最大化せよ!情報発信・ブランディング講座」というものです。

ブログのアクセス数は最高160万PVを記録したすごいブロガーで、現在は本を6冊出している作家としての一面もあります。

定期的に開催されているiPhone好きのイベント(Dpub)を通じてお会いしたのがキッカケで、たまにですがたちさん主催のイベントに参加しています。

今回、懇親会費込みで23000円と、興味のない方には高すぎると感じるものかもしれませんが、テーマに興味のある人にとってはその価値以上の講座でした。

10時間の長丁場でしたが、ブログを「ビジネスの柱」として運営している方の話は具体的だし戦略的だし、めちゃくちゃ楽しかったです。

SPONSORED LINK

「好きなことを続けて収益化」を意識する

今回はブログの書き方やブログそのものでお金を稼ぐコツをを教えてもらえる講座ではなく、「自分」をブランディングすることに焦点を置いたものです。

ブログで情報発信をすることを意識しだすと「プロブロガー」とか「ブログ飯」って言葉があるように、ブログの広告費やアフィリエイト広告を使ってブログだけでお金を稼ぐことをどうしても考えてしまいがちです。

でも、この日の講座を聞けば聞くほど、たちさんはそこを狙ってきた人ではないのだとわかります。結果的にブログでも収益が出ているというだけ。

たちさんの話を聞いていて、ものすごく感じたのが自発的に何かをするときには「好きなこと」をしないと結果は出ないということ。

最近では、ブログやアフィリエイトが以前に比べて周知されてきているのか「ブログで稼ぐための方法」的な記事がたくさん公開されています。

ぼくもその影響を受けて収益を目的としてブログを運営していましたが、「自分をブランド化する」という観点からいくと、その方法は間違っていたのだとショックを受けました。

ネットさえ繋がればどこでも書けるブログなんかは「好きなことをして生きていく」のを意識できる方法の1つだし、実際にブログで食ってる人を見ると、自分もそうなれそうな気がするのでどうしても憧れます。

でも、儲けることを目的にして続けていくと、すぐに結果が出ないので諦めるのも早いです。ましてや、ごく普通の一般人である「自分」をブランディングするときには継続することが絶対条件なので、短期的な収益を見てしまうとどうしても上手くいきません。

「自分をブランド化する=ビジネスとしてブログを使う」という目的からいうと、

  • 好きなことをする
  • 継続する
  • 収益に戦略的に結びつける

これがポイントだと思いました。

壽屋 内装
会場はとても格式ある部屋です。高そう。

美崎栄一郎さんもやってることは同じ

この日は特別ゲストとして本を30冊以上出版している美崎栄一郎さんの講演もありました。美崎さんはブログをやってないのですが、「好きなことをして生活している」という点はたちさんと全く同じです。

そして、好きなことをお金にする流れ(キャッシュポイント)を作ってビジネスとして活動するという点は同じなのです。

美崎さんはずっと本を書きたいと思っていて、たちさんはブログを書くのがとても楽しかった。だから続けられたし今こうして結果が出たんです。

なので、ブログとか文章を書くのがめちゃくちゃキライな人は別の方法を探せばいいし、すでに有名ならブログを書く必要なんてないわけです。

ただし、ブログをツールとして使えば「自分を武器にしやすいよー」ということ。

憧れの人と全く同じことをしてても意味ない

この講座の中で「なぜたちさんはランニング記事を書き続けているか」という話があり、そこで感じたことがあります。

SPONSORED LINK

たちさんのブログは人気なだけに影響力もあるので、同じように書けば自分も人気になれるんじゃないかと思いがちなんですが、それでは絶対に無理だとわかりました。

たちさんがランニング記事を書き始めるまでには、記事には出てこないたちさんの性格や環境があって、たまたまそれがたちさんのやりたいことと重なったという結果でしかないのです。

だから、「こういう人になりたい」という理由だけでその人と同じことをしていても、性格も違うし環境も違うし、好きなことじゃないので続きません。

どうしても人気が出てる人のやり方が正解だと思って、書き方をマネしがちなんですが、そういう人たちは続けられなくなって途中でいなくなります。

3年ほど前にめっちゃ流行ったApple系ブログなんかは、まさにそうです。みんな同じトピックを扱い、稼いでいる人がいう「人気ブログにするためにやった○○のこと」をみんなそのまま反映させていった結果、そこまで「好き」という情熱を持ってない人達はいなくなりました。

こういう話は講座では出てきてないんですが、「好きなこと・興味あること」をやらないと続けることは難しいんだとさらに強く感じたポイントです。

壽屋 お弁当
お昼は特別メニューのお弁当。優しい味や。

キャッシュポイントを狙って作れるかがカギ

そういうわけで、このブログでは自分が好きだったり、興味がある続けられることをメインに書いていこうと思ったんですが、ちゃんと考えなきゃいけないのが「どうお金にするか」ということ。

たちさんの場合はブログを通じて出版やセミナー、イベント主催などを行ってきて収益化に成功しています(全部やりたかったこと)。

ただやってみたいってだけなら赤字でやればいいだけの話なんですが、そこに利益を乗せるとなると話は別です。それを狙って実行できてこそプロフェッショナルなんですよね。

たぶん、何に関してもお金に変えるコツ的なものはあるのだと思います。美崎栄一郎さんもその部分は得意といっていたので、あるはずです。

でも、ぼくにはそこがまだしっくり来てない部分なんですよね。

自分の持ってる価値をお金に変えるキャッシュポイントを作り出せられるかが、今後も食っていけるかの最大のポイントになると思っているので、早くこの能力を身につけたいものです。

サラリーマンのときは「技術があれば1人でも食っていける」と思っていましたが、ホントに必要なのは価値をお金に変える方法なのだと、今回の講座を通じて痛感しました。

たちさん講座まとめ

この記事で書いた多くの部分はたちさんが直接言っていたことでもないし、スライドに書かれていたことではなかったんですが、話を聞いているとこれまで自分が感じていたモヤモヤした部分が晴れていく感覚がありました。ハッとするというか。

最近は「テクニック」を教える本やネット記事が多いですが、たちさんの講座がすごいのは、そこを重視していない点です。

「やりかた」ではなく「ありかた」を変えないと、再現性のあるものって生まれないのかなーと感じました。

そういうのはその人の根幹の部分なので、今回の講座を1度受けるだけで簡単に変わるものではないんだと思います。

でも、こういう考え方に触れられるかどうかはとっても重要だと思っていて、たちさんはきっとその部分を伝えたいのだと思いました。

違うかもしれませんけど…。

前回は2、3年前にたちさんのセミナーを受けましたが、いろいろとパワーアップしてて勉強になりましたし、壽屋さんのお弁当が優しい味で美味しくて最高でした。

また金沢で開催してほしいなぁ(願望)。

バイキングの肉
懇親会はホテルの16階でバイキング。花火も見えたよ!

講座会場の情報

壽屋(ことぶきや)

住所:〒920-0902 金沢市尾張町2-4-13
TEL:076-231-6245
営業時間:
昼 11:30から14:00
夜 18:00から22:00(19時30分までに入店)

備考:夜は予約必須(当日予約は16:30まで)
公式サイト:金沢での宴会・接待に|金澤町家料亭 壽屋

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です