5000種類の遺伝子から体質をチェック!日本人向け遺伝子検査「Genequest」を試してみた

Genequest.jpg
Genequest

今話題なのかわからんけど個人的に話題になってた遺伝子解析。がん遺伝子に特化した解析キットなんてのもあるんだけど、「Genequest(ジーンクエスト)」は、約5000種類の遺伝子を調査して200種類の項目での病気リスクや体質を出してくれる。

しかも「日本人に特化してる」ってのが結構おもしろくて試してみた。結果も親切に書かれてていい感じなので紹介してみる。

SPONSORED LINK

Genequestについて

Webサイトで注文して数日待つと検査キットが届く。

Genequest内容

中には説明書、同意書、ID(Webサイト登録用)、そして検査キットが入ってる。

Genequest内容2

この検査キットに唾液をいれてから箱のまま返送してやるだけ。産まれて初めて「唾液を出すのってムズいんやな」ってくらいの唾液を入れた。多分5分くらいかかった。嫌いな奴にツバ飛ばすときでも、こんなに飛ばすとかわいそうやな、って思うくらい出した。

待つこと4週間くらい?で登録したメールアドレスに、結果出たよーってメールが来るのでアクセスすると、自分の体質や病気のリスクを見ることができるようになる。

喫煙しないほうが幸せな体質

結果はこんな感じ。といいつつなんかこういうのは結構デリケートなものらしいのでモザイクにしてみた。

健康リスク GeneQuest ジーンクエスト

花粉症などの分かってもそこまで深刻にならないもの(発症したら深刻になるけど)から、ガンや高血圧などのちょっとコレは気をつけねば。と思うものまで、いろんな病気に関して、発症しやすいもの、しにくいものを出してくれる。

自分の例でいうと「リスクが高い項目」には、喫煙や空気の汚さが原因で起こるものが多かった。肺が弱いのかもしれない。空気清浄機かおっかな…。

体質に関しても一覧で見られる。数が多いので絞込みもできるという親切仕様。

体質一覧 GeneQuest ジーンクエスト

経済・政治の関心って遺伝子なの…?ってか試行錯誤学習が効率的じゃないと書かれてて涙目。何回言われてもわからない子のようです。僕の唯一の欠点だと信じてる。

こんな謎判定もあった。

SPONSORED LINK
体質一覧 GeneQuest ジーンクエスト

「君の尿、アスパラガス臭がするね。オレのアスパラガスも(ry」みたいな展開ではなく結構マジメな解析だと思うんだけど、尿中のアスパラガスの臭いが分かるようになるのってどういう利点が。

まだまだ進化してくれることに期待

トップメニューを見る限り、今のところ見られるのは「健康リスク」と「体質」だけの様子。

マイページ GeneQuest ジーンクエスト

「薬物反応」と「祖先解析」は面白そうなんだけど、Googleが出資してるらしい有名な遺伝子検査「23andMe」って所がやっててアメリカに止められたらしいので、慎重になっているのだと思う。アンジェリーナ・ジョリーの件もあったしね。

こういう「未来のリスク」ってのは、実際起こってないだけあって予防ができるんだけど、あくまでも確率論の話になるので、結果発症しないってことも十分ありえるわけだし、間違ってるって可能性もある。

それを懸念して機能制限してるんだろうけど、検査を受ける人たちがきちんと「遺伝子検査をすることのリスク」ってのも理解すればなんとかなると思うんだけどなぁ。将来ガンになるかもしれない!って検査結果にショック受けて寝込んでたら意味ないし。

ってことで遺伝子検査の未来はそういうものの理解も必要なので一気に進化させるのは難しいかもしれんけど期待してます。

SPONSORED LINK
Genequest.jpg