日経平均株価が15年ぶりに2万円台回復!僕が株を始めた時は15000円台でした

日経平均株価 2万円

2015年4月10日、9時7分。日経平均株価が約15年ぶりに2万円台を回復していた。

「していた」というのは見逃したから(笑)

なんと2000年4月17日以来とのこと。おめでたい!

SPONSORED LINK

2014年7月は15000円台

僕が株を始めたのは2014年7月。ちょっと前のことだけど、この時は「日経平均って何?」って感じで何も指標にせずにトレードしてましたねー。

まだ始めて1年経ってないけど、本を読んだり株式投資について書いてるブログを片っ端からRSSに登録したりして「投資家はなにを見て投資してるんだろ」ってことを研究してました。今もやってます。

数ヶ月の間でも、量的緩和がハロウィンに発表されたり、日経が2万円に到達したりと、なかなか印象的なイベントがたくさんありました。

値動きが激しい新興市場に参加して、半年分の給料くらいの利益を得たり減らしたりと、いつ退場してもおかしくないやりかたをしてました。

SPONSORED LINK

アベノミクス相場で退場にはなってないものの、危険極まりないことをしていると奇跡的に自覚出来ました。

今現在はそれを反省してトレードを抑えつつ、パンローリングの本などから知識を得るべく勉強しております。

業績がいいかどうかも重要ですが、チャートがすべてであって、今の株価がすべてだと思うようになっている現在。

チャートを読めるようになって、バージョンアップして再出発しようと思っています。

そして日経平均が2万円台回復しても、ぼくの持ち株は全然調子が良くないんですがいつ上がるんでしょうか・・・

ITバブルの高値2万800円を上抜くか

2万円の節目を超えて、次に注目されるのはITバブルの高値2万800円。

なにか恐ろしいことがない限りは越えていくと思うけど、どうでしょー。

ちなみに、この前書評した杉村富生さんの本では、2016年の年末に2万9000円をつけるという大胆な予想をしております。

それが現実になるかどうかはわかりませんが、それくらいグググッと上げてってくれるとぼくは助かります(笑)

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です