面白法人カヤックの『矛盾の経営』。友人3人と起業して失敗ではなく成功した秘訣とは

IMG_0119.jpg
IMG 0119

おめでとうございます。

東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ|ニュース|面白法人カヤック

面白法人カヤックこと株式会社カヤックがマザーズに上場との知らせが昨日飛び込んできた。
最近ファンになったアウトドアブランドのスノーピークも上場するので、この冬は冬なのにアツい。

SPONSORED LINK

友人と起業し、全員揃って上場へ

面白法人カヤックのことは結構前から知っていたが、具体的になにをやっている会社かは知らなかった。有名なのに実態がよくわからないということで高城剛の企業版みたいな印象。

調べてみると、カヤックは大学時代の友人3人で設立した会社で、今もその3人が代表取締役として15年以上存続している。

株主にはZOZO TOWNで有名なスタートトゥデイがいるという、なんかガチでイケイケっぽい会社だ。

友人と起業すると失敗するという、常識をぶち壊して会社経営を続けていることに驚愕し、興奮を覚えた。どういう経営をしているんだろうかと調べていると、カヤックの経営に焦点を当てた本があったので早速読んでみた。

矛盾の経営―面白法人カヤックはどこが「面白い」のか?

友人と起業してケンカ別れしなかったカヤックの経営とは

「『友人と起業するべきではない』というのは過去の価値観だと思う」

P.53

設立時、周りの人たちからは「友人と起業するのは絶対に失敗するからやめなさい」といわれていたそうだ。失敗しないために取った具体的対策のひとつがコミュニケーションを早め早めに取るということだった。

意見の対立だけでなく、何かをきっかけにして相手に不信感をもつことは誰しもあることだが、そうしたときにはすぐ、率直に話をすることを明確なルールとして共有した。

P.54

他にも「人間が人間を評価することには限界がある」という意見から、毎月の給料日に社員が全員サイコロを振り、出た目の分だけ給与を増やす「サイコロ給」を始めた。不満感や不信感をたまる前に徹底的に取り除く仕組みを作ってきたのである。

あまりにも簡単で普通のルールに「たったこんだけだったら誰も失敗しねえし!」と思ったのだが、読み進めていくうちに、企業としての考え方そのものが違っていることがわかる。

「友人関係をビジネスに持ち込むとうまくいかない」というのは、友情のような人間関係とビジネスの論理を対立的にとらえる発想が根底にあり、これは事業によって生み出す金銭的利益をもっとも重視する場合には正解かもしれない。

(中略)

一方で利益のために働き続けることもできない、というのが多くの人の本音ではないだろうか。特にかつてのような経済成長を見込みにくくなった日本においては「働く意味とは何か」という根源的な問いが、改めてクローズアップされている。

P.55,56

企業として存在するためには、もちろん利益を出すことは重要で、カヤックにとってもそれは必要な条件ではあるが、利益の追求だけではなく「誰とやるか」を重視している。

「誰とやるか」を重視したカヤックにとっては、利益以上に「最高に信頼できる仲間」と一緒にやることが必須かつ必然だったのである。ビジネスに対する考え方の根本が違っているからこそ、うまくやってこれたのだという。

SPONSORED LINK

全身面白法人になれるか

今回上場することを知って、有価証券報告書をみたが、販売実績28億円のうち23億2000万円がクライアントワーク(受託開発)とソーシャルゲームとなっており、比率にして83%ほど。

ソーシャルゲームは水物といわれており、確実な収益にはしづらいし、受託開発になると、発注側の動向や予算に左右されるため、なかなか将来的に収益を伸ばしづらい。

経営方針が「面白法人」であることは間違いないが、事業内容に関しては普通の会社とあまり変わらない。継続的な成長を求められる上場企業では、自社サービス等の展開で事業内容も面白法人になって収益を伸ばさないといけない。

ゲームコミュニティアプリのLobiが前年同期比で1031%も販売高を伸ばしているので、さらに自社サービスが登場し、売上を伸ばす可能性は高いが、今のところは様子見かな。

友人と起業して上場を成し遂げるという偉業を達成するのだから、今後もきっと最高に面白いものを見せてくれるはず。

全身面白法人でお願いします。

序章 カヤックはどんな会社なのか?
第1章 「何をするか」より「誰とするか」
第2章 自分たちの「強み」を確認
第3章 「経営理念」を遊ぶ
第4章 「構造と制度」の整備
第5章 組織拡大とチーム運営
第6章 ネットワークと組織の質的変化
第7章 今後の課題と挑戦
巻末対談 経営学の視点から見たカヤックの「矛盾」

SPONSORED LINK
IMG_0119.jpg