北陸新幹線の乗り心地・携帯の電波状況などの感想

金沢駅東口

先日、金沢から東京を往復してきました。

平日の昼間なのに金沢駅に人があふれてて目を疑いました。

もちろん移動は北陸新幹線!

北陸新幹線

グランクラスでもグリーン車でもなく普通車だったんですが、やっと乗れたので乗り心地や電波状況の感想を。

SPONSORED LINK

めっちゃ座席の間隔が広い

北陸新幹線が開通するまでは、特急のはくたかで越後湯沢まで行って、上越新幹線で東京へ行ってたんですが、上越新幹線は座席の感覚がスゴイ狭くて辛かったんですよね。

それで新幹線=狭いって印象がついちゃってたんですが、北陸新幹線はかなり座席間隔が広いです。

北陸新幹線 足元

だいぶ足が伸ばせます。超快適。

シートに枕も付いてて、眠気を誘う快適さになってます。はくたかと変わらない広さでしたね。

テーブルは普通

席に付いてるテーブルは普通です。特に特徴はなかったです。

ただ、席が広いので、テーブルを広げてもくつろげました。

北陸新幹線 テーブル
1つ390円の高級飲料。フルーティーで初体験の味でした

SPONSORED LINK

全席にコンセントがあるのが嬉しい

北陸新幹線では全席にコンセントが設置されてます。

窓側にはコンセントあるとかは結構見たことあるんですが、全席にあるというのが嬉しいですね。

これだったらあんまり席にこだわらなくてもいいかなぁって印象です。

北陸新幹線 充電口
iPhoneを充電しました。

ただ、走ってる最中に充電が止まったり再開したりと不安定なので、あらかじめバッテリーに余裕を持たせておくのは必須です。

携帯電話はトンネルが多いのでずーっとは使えない

「北陸新幹線は携帯がほぼ使えない」って聞いてたんですが、乗ってみて使ってみるとそこまで使えないわけではないですね。

金沢側も東京側も、発車した直後は問題なく電波が通ってます。

長野あたりになるとトンネルが多くなるので、そこではほぼ使えない状態でした。

そこがぼくの睡眠タイムになってたので、バランスよく車内を満喫できました。ぼくと北陸新幹線は結構相性がいいことがわかりました。

すごい快適な乗り物でした

時間的には小松空港からの飛行機を利用した方が早いんですが、東京都心に用事があるときは明らかに山手線にそのまま乗り継げる新幹線の方が「楽」です。

座席の快適さも新幹線のほうが上だし、家からは金沢駅の方が近いので、どっちに乗るかと言われたら北陸新幹線ですね。

グランクラスだったらもっと快適なのはわかりきってるんですが、普通席でもここまで快適だったら、なかなか乗りたいとは思えません。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です