EXPANSYSの発送はヤマト運輸で決まり!な3つの理由

今回、Xperia Z Ultraを購入するにあたって、EXPANSYSを利用した。

EXPANSYSは、SIMフリーのスマートフォンとかタブレットが揃いまくってて興味あったけど、送料とか関税とかがややこしそうだったから、購入まで踏ん切りがつかなかった。

実際に買ってみたら、とっても簡単に全部の支払を終えてゲットすることができたんだけど、その「安心感」は発送方法をヤマト運輸にしたからに違いない。

EXPANSYSは、発送方法がFedEx(2100円)、ヤマト運輸(1600円)が2種類の全3種類から選ぶことができて、僕はヤマト運輸を選択した。

EXPANSYS 発送方法

これの何が違うの?ってところで、分かりやすいのは値段とお届け予定日。「FedExは届くのが早いんだー」ってだけで判断しちゃうと、値段が高いだけじゃなくて、ヤマト運輸より到着が遅くなることもあるし、手間が増える。

ってことでEXPANSYSでお買い物する時はヤマト運輸を選ぶことをすんごいオススメしますよーって話。

SPONSORED LINK

発送方法はヤマト運輸を選ぶべき3つの理由

EXPANSYSの発送はヤマト運輸を選ぶべきだと思う理由は3つあります。

送料が安め

わかりやすーいのがこれ。現在は500円ヤマト運輸のほうが安い。

「送料」って商品の値段とは関係ないし、払わなくてもいいなら払いたくない。

Amazonをめちゃくちゃ使う理由ってのも、送料を意識しなくていいってのがあるから。

EXPANSYSはAmazonでも出品してるらしいけど、EXPANSYSのサイトで購入するよりも2、3000円高いのにも関わらず、送料とか関税を意識しなくていいからAmazonを選ぶ人がいるらしい。

それくらい送料とかは意識したくないって人は多いと思うので、安いほうがいいのはマチガイナイ。

到着日がヘタするとFedExより早い

FedExは確かに発送は早いかもしれないけど、土日に休みを取っているようで、その間配送がストップしてしまう。

なので、最短では早いけど、土日を挟んでの配達になる場合はただ高額なだけのサービスになってしまうってこと。

SPONSORED LINK

上の画像をよく見てもらうとわかるけど、FedExは1-2「営業日」、ヤマト運輸は2-4「日」になってる。

「確実に」土日を挟まないならいいけど、その確証が得られないのならヤマト運輸を選ぶのがスゴイいいと思う。

関税の支払いは届いた時に支払えばいいし、事前にわかるから手間がいらない

EXPANSYSのサイトを見ると、

上記に記載されている合計金額の他に日本の消費税がかかります。FedExの場合は商品到着から数日後にFedExよりお客様に請求があり、ヤマト運輸の場合は商品の受取時に税金をヤマト運輸の配達スタッフにお支払い頂きます。

って書いてある通り、FedExを選択すると後日別の郵便で請求書が届く。それをコンビニに支払いに行く必要がある。

僕は以前Oculus Riftを注文した時にFedExを使ったことがあるけど、忘れた頃に請求書が届いたのでお財布が寂しくなってしまった。

それに比べてヤマト運輸は、商品を持ってきたスタッフに税金を支払えば終わり

しかもあらかじめいくらスタッフに支払わなきゃいけないかがメールで届くから、準備もしとけるしいい感じ。

↓こんなメールが来る(値段は製品によって違う)
国際宅急便 輸入手続き完了のご案内

EXPANSYSの発送方法まとめ

ということで、ホントにすぐ欲しい!って人以外はEXPANSYSではヤマト運輸を使うほうがだいぶいい感じだってことです。

いやー、それにしても僕が以前EXPANSYSを使おうとした時には、こんな便利なものなかったんだけど、こういう便利なサービスが増えるってのは素晴らしいですね。

またなんか欲しいスマートフォンが出てきたら積極的に利用しようと思います。

個人的には注文するときに関税含めた値段がわかるとさらに嬉しいんだけどなー。今はEXPANSYSは表示されてる値段より大体3〜4000円ほど上乗せした値段が実際の値段になるって頭に入れながら物色してます。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です