腕で株価が見られる時代!楽天証券のiSPEEDがApple Watchに対応

MARKETSPEED

とうとう腕時計で株価が見られる時代がきましたよ。

待ちに待った楽天証券のiPhoneアプリ「iSPEED」がApple Watchに対応しました。

これでジムで走りながら株価チェックできるぜ…

SPONSORED LINK

iSPEEDをApple Watchで使う方法

Apple WatchでiSPEEDを使う時は、専用の設定画面からチェックしたい銘柄や指標を登録するだけ。

iPhoneアプリの設定画面を開いて[Apple Watch設定]を選択。

楽天証券 iSPEED 設定画面 [+ 銘柄を追加][+ 市況・為替を追加]から見たい銘柄&市況を登録します。

ISPEED Apple Watch設定

で、あとは設定画面の[自動ログイン]をONにしておけば、Apple Watchで株価が見られるのです!

Apple Watch iSPEED 株価
SPONSORED LINK

個別株価もこんな感じで見られる。

Apple Watch iSPEED ペガサスミシン

自動更新はされない

ちょっと残念なのが、自動更新。

制約があってできないんだろうけど、一度アプリを立ち上げて、株価一覧を表示すると、そこから株価が動いても更新されない。

更新したい時は一旦個別ページを開くと更新される。もしくは個別ページ右下の更新ボタンをタップ。

Apple Watch iSPEED 日経平均株価

そうすれば、一覧ページすべての株価が更新される。

この辺は一覧ページでも更新できるように、強く押すと更新ボタンが出現するとか、そんな感じのつくりにしてほしいなー。

しかし、制約を乗り越えて、結構使い勝手を考えた作りになってます。さすが楽天証券。

株価を見るときに限らず、ランニングマシンの台にiPhoneを置いていろいろ操作してたけど、これからはApple Watchで済ませられそうな予感がしてます。こういうの待ってる。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です